割烹 すずき               日本料理/目黒/学芸大学/和食/コース料理 /料理教室

 


Language : English

割烹すずきのTwitter

旬の食材や季節のお料理、お得な情報などを発信しております。ぜひご覧ください!

 

お問い合わせ

 

ブログ

 

HOME»  割烹すずきのブログ»  お知らせ

お知らせ

  • 件 (全件)
  • 1

料理本が発売されます

宝島社から割烹すずきのレシピ本が発売されます。
 
実は「レシピ本の監修をお願いできますか?」とお電話頂いた時、軽い気持ちで引き受けてしまいました。
 
詳しく打ち合わせを進めていくと「煎り酒」という伝統的な調味料を使ったレシピを考えるという事でした。
さらに詳しく聞くと、考える料理は全部で50品。しかも、和食だけでなく、中華とイタリアンも入ったレシピ本だというではないですか⁉
 
和食はもちろんお任せあれ!
ですが、中華となると…
 
でも、よく考えたら私は中華やイタリアンは大好きでよく家族とも食事に行くのです。

「やってできないことはない!」「私が作れば割烹すずき風になる!」そう思い直して、日々頭を悩ませました(苦笑)
休憩中に店の裏口に出た時にふと考えたり、築地への買い出し中にぼ~っと考えたり、お昼を食べるときも…。撮影日までは、毎日時間があればひたすらメニューの事を考えていたかもしれません。
 
撮影場所はスタジオを提案して頂きましたが、お店の営業を休むわけにはいかないのと、使い慣れた調味料などがすぐ使えるように、定休日にお店に来ていただいて撮影することにしました。
 
撮影は過酷でしたよ(笑)
 
まるまる2日間、朝から晩まで料理を作っては、撮影して、また作っては撮影をして…と、休むことなく厨房に立って次々と料理を作り続けました。撮影が終わると試食するのですが、撮影スタッフの「美味しい!」という声が聞こえると、私は「よっしゃ~!」と心の中で叫んでいました。お店でもそうですが、どんな時でも食べる人の「美味しい」という言葉が一番うれしいです!!
 
色々と苦労した本づくりでしたが、いよいよ3月に発売できそうです。3月の中旬には店頭に並ぶと思うので、楽しみにしていてくださいね。
 
私自身もとても楽しみです!
 

2017-02-20 13:37:48

コメント(0)

高知 本山町へ

高知県本山町へ食材探しの旅へ出かけてきました。

美しい大自然の中で、おいしい空気、美しい景色に癒され、リフレッシュして帰ってきました。

今回は廃校を宿にしたホテルに宿泊。

「どこに泊まりたいですか?」という現地の方の問いに「それはもちろん校長室でしょう!」と返答。
私の希望をかなえて下さいました。

お風呂は広くてとても気持ちがよく、校長室も快適☆

今回の旅で一番印象に残ったのは何と言っても、この地で弥生時代から続く米作り、その時代からゆっくりと広がってきた棚田の景色です。雄大で、美しい景色でした。

生姜の畑や、貯蔵庫にもお邪魔をし、さまざまな食材の味見をさせて頂きました。

汗見川にも訪れました。夏になると子供たちが水遊びをする川らしいです。僕も入りたかった(笑)

夕食には90歳近いおばあさまが二人、私のために寿司を握って下さいましたが、反対に私の寿司職人の血が騒いでしまいました。その場にあった食材を拝借して、私も寿司を披露させて頂きましたよ。タケノコの太巻きとしいたけのお寿司です。珍しい野菜寿司になり、とても喜んで頂けました。

今月は、この旅行で出会った本山町のブランド米「天空の郷」をお店でも使用しています。とても美味しいお米ですので是非ご賞味下さい。


 

2016-05-16 12:03:06

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1